あきらめない

 朝の連続テレビ小説「純と愛」。
最初はドタバタに驚きましたが、慣れるとそれも味になりはまっています。


「女があきらめたら世界は終わっちゃうんだからね」の言葉に、そうそう!と相槌。
諦められない現実がたくさんあります。


 3.11。
あの日は3月県議会の真っ最中。
地震の知らせを聞いて急いでつけたテレビには、まだ静かな海。
しかし、じわじわと上がり始めた海面は、すぐに大きな波となり、町を飲み込んでいきました。
夢か現実か、呆然とするだけ。

その後、福島第一原発が爆発。

あるはずがない、あってはならないことが立て続けに起こりました。


子どもを失った親に自分を、親を失った子にわが子を重ね、涙が止まらない日も。
福島が「フクシマ」と呼ばれ、故郷を多くの人が奪われました。



 あれから二年。被災地は未だ復興途中。原発事故の原因究明もされていません。
私のまわりでは、「子どもの命を守りぬくには」と、保育園の保護者会でも真剣な検討が始まっています。
命あってこそ、と話し合いながら。



 しかし、安倍首相は原発再稼働を明言しました。
次に再稼働が狙われているのは、愛媛県の伊方原発。
「原発いらない!」の声を大きく。3.10原発大集会には家族で参加しました。



 TPPも正念場。須崎市のJA土佐くろしおでの懇談では、
「TPP問題で一番ブレないのは共産党。頑張りましょう」と激励を受け、
「原発も農業にとっては大問題。なくさないと」と一致。
命を育てる農業と、命を支える政治には共通点がいっぱいです。



 先日、「候補者は大変でしょう?仕事の時、子育ては?」と聞かれ、
「夫がしています」と言うと、「あらー、いいわね。愛(いとし)くんがおるがやね」と。
一同、大笑い。


 私の好きな朝ドラは、「カーネーション」。パワフルお母ちゃんの見本です。
あきらめない女性の姿が魅力です。


 3月3日、青年が開いた「ひなまつりのつどい」。青年3人が入党してくれました。
あきらめない生き方を選んでくれた彼らに拍手!



 ◆週二回 街頭宣伝始めました。

e0312448_15363275.jpg

[PR]
by hamazouzou | 2013-03-12 15:37 | 半熟日記


hamazou.exblog.jp


by hamazouzou

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
半熟日記
写真日記
おいたち
スケジュール
応援メッセージ!
はまぞうちゃん
御意見箱
子育て色々
未分類

最新の記事

大寒(民報 2月1日付)
at 2015-02-09 17:10
あれから6年
at 2015-02-05 17:10
95年1月17日
at 2015-01-27 13:47
寒九の雨
at 2015-01-19 15:49
年女
at 2015-01-11 12:38

ブログパーツ

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月

フォロー中のブログ

谷崎治之の高知二区駆歩記

ライフログ

検索

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧