<   2013年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

私のおいたち ~高知大学へ 仲間との出会い~

 1998年、高知大学教育学部に入学。3月というのに田に水がはられ、蛙の大合唱が聞こえる、という京都との違いに驚き、戸惑いながらの学生生活が始まりました。


 大学では、学業、サークル(こどもクラブ)、新入生歓迎運動実行委員会、民青同盟と忙しい日々を送りました。
 
学生時代にも多くの出会いがありました。

 
 一つは、子どもたち。サークルや教育実習を通じて多くの子どもと関わりました。勉強が分かった時のキラキラした瞳。認められた時の誇らしげな顔。家庭の中で傷ついている子。受験に追われ疲れている子。どの子も素敵な可能性を持った子どもたちでした。 土佐町中学での教育実習では2週間、地元にホームステイをしました。思春期の揺れ動く心をもてあましながら、たった二週間でも成長していく生徒の姿。子どもの成長を見守る地域の人たち、自然とともにある山の暮らし。地域全体で歓迎してくれるその懐の深さと優しさに魅了されました。


 二つ目は、友人。子どもの成長を喜び合い、教員を目指す友人たち。一方、教員採用は狭き門で、夢を諦める友人もいました。高学費が学生を苦しめる現実もありました。その中で「社会をよくしよう」と学びあう民青の仲間にも出会いました。


 三つ目は、自分の生き方を見つめる学び。科学的社会主義の学びは私の世界を広げてくれました。
 社会は変革できる。社会を変えるのはヒーローでなく私たち一人一人。「主体者」として生きていこう。 そう決意した頃、民青同盟の専従者になってほしい、と要請を受けました。教員への夢か、民青か。半年間悩み、専従者となることを決意しました。



 日記には、「人の成長に関わりたい。人を大切にする社会を作りたい」「浜川百合子という人間として生きていくために、私が私でないといけない理由を自分で作るために、私はこの道を選ぶ」と記しています。


 私は自分の手で自分が生きていく道を選び、それは誇りになり、震えるくらいの感動がありました。「青年が自分の生きる道を、自分で決められる社会を作りたい」という思いで民青同盟の専従者として歩き始めました。
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-29 11:12 | おいたち

立候補予定者公開討論会

7月2日(火)に高知選挙区立候補予定者公開討論会があります。
 
 会場 高知市文化プラザかるぽーと大ホール 開場18:30
 開会19:00
 閉会21:00(予定)
 入場無料 定員1000人


テレビでおなじみのクロストーク型討論により、立候補予定者同士で自らの経験や考えをもとに議論を交わし合う討論会なのでぜひ聴きにいらして下さい。
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-25 19:20 | スケジュール

声援

 6月10日、日本共産党大演説会。1500人を超える方々に集まっていただき、心から感謝しています。
私は大舞台を前に、前日から緊張の嵐。何を話せばいいのか、きちんと伝えることができるのか。頭を抱えながら原稿を考えました。
 

当日、舞台袖で緊張はピークに。到着した志位さんとの握手も心ここにあらず。毎度のことながら、小心者の自分に笑ってしまいます。
いざ、出番。壇上に立って顔を上げると、そこには人、人、人。あまりの多さに息をのみました。
同時に、緊張が感動に早変わり。出会ってきた人たちの思いを話そう。託された願いを伝えよう。私の決意を語りきろう。
「現場を知ることがあなたの自信になる」。以前、言われたこの言葉の重みをかみしめた瞬間でした。拙い挨拶にもたくさんの拍手。終わってからはたくさんの握手。皆さんから選挙戦を最後まで頑張り抜く元気を頂きました。
 


ホッとする間もなく、翌日から土佐清水市へ。
まるで梅雨明けしたような晴天の中、足摺岬をまわりました。
娘は津蔵渕でおばあちゃんとお留守番。おじいちゃんが出してきたカラオケのマイクを手に「みなしゃん!」と演説のマネ。強力な応援弁士ができました。
 


16日には青年&子育て世代の企画「しょうがなくないCAFÉ」に参加。
しょうが入りのそうめんを食べながら、仕事、子育て、原発、オスプレイ・低空飛行訓練の分科会で意見交換。50人も集まり、感激。

子育ての分科会では、「子育てと仕事の両立は大変。職場では子育て中の人に風当たりがきつい。」「夫も忙しく、密室育児になることも」「医療費の無料化や保育園の耐震化など子どものためにお金を使ってほしい」など実態・要求もたくさん出ました。
青年に仕事を!原発はいらない!安心安全の高知の空を!青年・子育て世代の願いを国政に届け、政治を変える、との決意を新たにしました。
 


演説会を終え、街頭からの声援が日に日に多くなっています。本番に向け、町の空気も変わっています。期待を力に頑張りぬきます。
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-25 19:08 | 半熟日記

私のおいたち ~かけがえのない中学・高校生活~

 1992年に入学した京都市立修学院中学校は、毎日窓ガラスは割れる、廊下にはたばこ、という荒れた状況でした。
 中学二年のこと。ホームルームに遅れて来た先生が「ごめん。教室のそばまで来た○君を誘っていて遅れた」と言いました。
 ○君は「不良」で、学校に来ても教室には入らない子でした。
 みんなが「遅い!」と文句を言うと、先生は「彼は『自分が入ると皆の視線が止まって見て見ぬふりをする。俺はいなくてもいい存在や』って言うてるよ。」と悲しそうに言いました。
 彼は勉強が嫌で、教室にこないと思っていた私たちにとってそれは衝撃でした。
 その日、不良仲間とたむろする彼を見つけた時、友達と勇気を出して「○くーん、明日も来てな」と叫びました。同じことをした子が他にもいました。
 翌日から○君は教室来るようになり、挨拶しあうようにもなりました。
 どんな子もかけがえない存在です。認められれば人は変わる。学校が生徒を受け止め、排除しない大切さ。卒業アルバムには特攻服姿の彼らの姿もきちんと写っています。


 高校は京都府立洛北高校に入学。制服はなく私服、湯川秀樹氏も学んだ自由で伝統ある学校です。
 進学クラスに入ったものの勉強は落ちこぼれ。赤点をとると友人が丁寧に勉強を教えてくれました。
 部活はバスケ部のマネージャー。そこでできた友人とは語り、笑い、心を動かしあう大切な仲間でした


 3年生が仮装して地域を練り歩く名物の仮装行列が中止されそうになったり、7時間目(補講)が導入されたり、と強まる管理教育とのたたかいの高校生活でもありました。「放課後は大事な生徒の時間」と言ってくれた先生。
 「浪人は時間の無駄。」と発言する管理職がいる中、「自分の進路は自分で決めなさい。自分の頭で考えられる人になりなさい」と教えてくれた担任の先生。
 卒業式で「人生で無駄かどうかを決めるのは私たち自身。いつも生徒の立場に立ってくれた先生たちに感謝」と生徒が話したように、先生の背中を見て、私たちは何が大事かを学びました。


 実は、私立高校の受験に失敗し、塾では「公立高校に通う人は落ちこぼれ」と言われ傷つきながら始まった高校生活でしたが、かけがえのない友人、先生との出会いで、高校生活は私の人生で一番幸せのつまった時間となりました。 
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-21 17:26 | おいたち

ツバメ

 梅雨入り宣言した途端、晴れ間の広がる高知。街頭で演説する身からすれば、雨は困りものですが、今か今かと雨を待ち、ぐんと空へ伸びる稲を見ると恵みの雨をと一緒に願ってしまいます。家々の軒の下には燕の巣。親ツバメが一生懸命子育てしています。体いっぱい餌をねだる子ツバメに我が子を重ねて笑ってしまいます。命の音が聞こえる季節です。

 私も子育て真っ最中。先日、娘から「おかあちゃん、いちた(生きた)赤ちゃんがほしい」とねだられました「おもちゃじゃないちね」。娘のまわりは出産ラッシュ。弟や妹ができたお友達を見て、思ったのでしょう。「こればっかりは、どうやろねぇ」と言葉を濁すと、得意気に「うましらたろうのおばあさんらぁは、うんとお願いしたら、小っさい赤ちゃんができたと」と教えてくれました。浦島太郎と一寸法師が混ざっておりますが、かわいいアドバイスに気持ちが和みます。

 全県キャラバンも終わりに近づいています。各地をまわり、この地域にも賑わう人々の暮らしがあった、とすぐに想像するのが、小学校の姿です。多くの小学校が廃校、休校となり、建物だけがひっそりとたたずんでいます。地域に子どもの姿があった時代。その姿に地域の未来を重ねたことでしょう。
 「ふるさとがどんどん寂しい町になっていく。それを見るたび、たまらん思いになる」。あちこちでこの声を聞くたびに、私もたまらない思いになります。それでもいつか、あの賑わいをもう一度、と願いながらふるさとで暮らし続ける人たち。政治とは、この人々の暮らしを守り、支えるためにあるのだと実感する日々です。

 室戸市・東洋町へは1泊2日の小旅行でした。安芸の川島市議が弁士で乗ってくれたため、旅一座のよう。ここには書けないハプニングも相次ぎ、思い出に残る旅となりました。でも、一番は、室戸市での反応がとっても良かったこと。たくさんの声援を受け、頑張る力も頂きました。残りわずかのキャラバン、頑張るぞー。
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-19 11:14 | 半熟日記

梅雨入り

例年より早く梅雨入り宣言。雨に濡れるあじさいに出会います。やけにせっかちに変わる季節。いよいよ参議院選挙の公示日まで一ヶ月を切りました。悔いのないように、と気を引き締めています。
全県キャラバンも3週間を過ぎました。キャラバンを一緒に回っているキャラバンメンバー。とても頼もしい方々です。ベテラン運転手のIさん。遠くで手を振っている人たちを一目で見つける達人。私も必死で目を凝らし、見つけた!と思って手を振ると、相手はかかし…。
運転手Tさん。民青の先輩。持ち歩いているタブレットは一緒に乗る方々から大注目。ネット講座になることも。
専属アナのTさん。昼食休憩はいつも女子会。優しく語りかけるアナウンスにうっとり。それぞれの現地の方々にも支えられ、高知県下を駆け巡る日々が続きます。
越知町の山のてっぺんでは、畑仕事をしていた83歳のおじいさんが手を止め、話をしてくれました。「83歳のおばあさんを一人で介護しているが、年金が下がるばかりでとても苦しい。物価だけ上がる。ひぃとい(1日)100円でもかまんけ、年金を上げてくれんろうか。頼みます。」その思いに胸が締め付けられます。「他の党はこんな山の奥まで来んけねぇ」。 

その日のニュースでは、「アベノミクス効果!?お中元に1本2万円のワインが売れる!」。
 切実さを増す県民の声も願いも届かない今の政治。私は、山のてっぺんで1日100円、200円を切り詰めながら暮らすおじいさんの声を届ける人になりたい。いや、ならねば。
 参議院選挙、本気で勝ちにいく。その覚悟が問われています。眠れなくなることもあります。そんな時、「今日、宣伝カーを見たよ。自分も頑張る」という友人からの言葉に元気をもらいます。一人ひとりの決意が大きな力になっています。
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-16 07:48 | 半熟日記

6月後半から7月2日までのスケジュール

6月18日から7月2日までスケジュールをUPしておきます。

18日(火)
13:30~14:30 新聞社共同取材・2丁目
夕方宣伝(予定)
19日(水)
17:30 事務所 発  新月橋、ふなおか屋
20日(木
10:00 佐川女性のつどい(春名)
15:00~16:30高知新聞インタビュー(高知新聞会館 春名)
17:30 事務所 発 桜井町フジ、介良サンシャイン
21日(金)
7:50~ はりまや橋・宣伝
17:30 事務所 発 旭駅前毎日屋、塚の原サンプラザ
22日(土)
13:00 高知市教祖大会・コープ鴨部
15:30 自治体労働者決起集会・共済
17:00高知大学革新OBの会・高知城ホール
18:00高知後援会つどい・高知城ホール会議室
23日(日)
14:30南国青年会議所討論会・香美市中公
25日(火)
7:50~8:20宣伝・駅前
17:30 事務所 発 米田業務用スーパー、朝倉南サンシャイン
26日(水)
 仁淀川キャラバン(午前・午後)
17:30 事務所 発 百石町サニーマート、潮新町セラビィ
18:30~労働者後援会の決起集会(婦人会館)
27日(水)
17:15 事務所 発 瀬戸サニーマート、長浜党事務所
28日(金)
17:30 事務所 発 富士書房、万々サニーマート
29日(土)
9:30 県教祖定期大会・高知城ホール
30日(日)
13;00~高知民商総会
7月2日
7:50~8:20宣伝・2丁目
19:00青年会議所公開討論会・かるぽーと

変更や詳細が決まり次第更新していくようにするので、ご都合が合えばぜひお聴きにいらして下さい。
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-14 15:32 | スケジュール

《動画》6月10日演説会 浜川ゆりこ あいさつ

6月10日、日本共産党大演説会を開催しました。
浜川ゆりこ(私)もご挨拶させて頂きました。
とても緊張しましたが、会場の皆さんからたくさん力をもらいました。

ぜひご覧下さい!(^^)!




よろしくお願いします。
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-13 15:40 | 半熟日記

浜川ゆりこと三輪定宣先生を囲む会

6月22日(土)17時00分~から高知城ホール2階くすのきより

浜川ゆりこと三輪定宣先生を囲む会

を開くこととなりました。

第一部に記念講演としまして17時10分~18時10分より
若い世代が輝く社会を-高学費と奨学金制度えを考える-という題でお話をしてくれます。
こちらは無料です。

それから18時30分~第二部にて懇親会を開きます。こちらは4000円になっています。

主催:高知大学オール革新の会(準備会)
呼びかけ人:岡田はるか、国松勝、馴田正満、橋元陽一、春名直章
藤原尋子、牧 義信、米田 稔
事務局 : 高知市丸ノ内2-1-10 県革新懇内
益 善一 090-4784-9237 / 坂本 靖 090-7620-3617

よろしくお願いしますー
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-11 15:56 | スケジュール

6月16日~演説等~

6月16日7時より日曜市を歩き、その後10時過ぎから旭方面を回って
12時30分~塩田町、市保健福祉センター3階にて、「しょうがなくないカフェ」を開きます。
「しょうがなくないカフェ」のメニュー
12時30分~オープン 軽食
           ソーメン
          HAMAZOクッキー
           コーヒー、紅茶など
13時00分~ディスカッション
        ☆就職難、低賃金…雇用
        ☆医療費、保険料、給食など「子育て」
        ☆福島の今は…
        ☆米軍機の轟音で子ども達が…低空飛行被害
14時00分~青年の願い、高知の願い国政へ
         浜川ゆりこ 挨拶 党子ども子育て支援委員長
         
         日本共産党紹介
         みんなでトーク
15時00分クローズ
                                      参加費無料(食べ物は自費)
                                      保育有り

ぜひ参加してください。楽しみにしています。
[PR]
by hamazouzou | 2013-06-11 09:12 | スケジュール


hamazou.exblog.jp


by hamazouzou

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
半熟日記
写真日記
おいたち
スケジュール
応援メッセージ!
はまぞうちゃん
御意見箱
子育て色々
未分類

最新の記事

大寒(民報 2月1日付)
at 2015-02-09 17:10
あれから6年
at 2015-02-05 17:10
95年1月17日
at 2015-01-27 13:47
寒九の雨
at 2015-01-19 15:49
年女
at 2015-01-11 12:38

ブログパーツ

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月

最新のコメント

はじめまして、今晩は、私..
by 龍馬ぜよ! at 23:04
はじめまして、今晩は、春..
by @1945ryoumazeyo at 20:46
娘さん5歳のお誕生日おめ..
by mama at 09:24
今日のあまちゃんでアキが..
by 四谷 葉子 at 14:14
バッジ@ネオ・トロツキス..
by hamazouzou at 11:33
ひげ親父さん☆辰巳コータ..
by hamazouzou at 11:31
バッジ@ネオ・トロツキス..
by hamazouzou at 11:25
toraさん☆ありがとう..
by hamazouzou at 11:24
コウロウさん☆もっともっ..
by hamazouzou at 11:22
夫氏のメタボ対策なんだけ..
by バッジ@ネオ・トロツキスト at 10:04

お気に入りブログ

谷崎治之の高知二区駆歩記

ライフログ

検索

人気ジャンル

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧