「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ポスター効果

花粉症デビューです。
宣伝しているとくしゃみが止まらなくなり、耳鼻科へ。
梅も咲き始め、花と鼻で春を感じています。



 東部地域での挨拶も始まりました。
 南国市での6中総報告会。学生時代からお世話になっている方にも再会。
教師を目指していた私に「子どもをありのままに見つめなさい。それが唯物論。
変化し、成長するものととらえなさい。それが弁証法」
と教えてくれました。

 生きた学びの魅力。学び続ける人生の楽しさをその姿で伝えてくれます。

 「知った顔があった方がほっとするろ?」といつもの笑顔。優しさにホロリ。



 北朝鮮の核実験問題。許せない、という思いです。
 大学4回生のとき、初めて原水爆禁止世界大会に参加しました。
核兵器をなくすため行動する人たち、被爆者の「核兵器はいらない。
被爆者は私たちで最後に」の訴えに圧倒された大会でした。

 
 乗車したタクシー運転手のおじさんも被爆者の方でした。
 2歳のときに被ばく、記憶はないが、その後の人生は苦しく辛いものだった。
 あんたたちのような人がきて、夏騒ぐと、忘れたいことを嫌でも思いだす。
 そっとしておいてくれ。
そう言われました。

 
 私たちのやっていることは被爆者を苦しめることなのか。「宿題」として考え続けました。
たどり着いたのは、やっぱり「核兵器をなくす」ということ。
おじさんが最後に「原爆は絶対にいらん。」と絞り出した言葉。
核兵器がこの世にある限り、あの日を、苦しみを忘れることはできない。

 被爆者の苦しみ、願いを受け継ぐ私たち日本人が果たす役割は大きい。

 北朝鮮に対し、国際社会が一致して対話を貫く。
そして「核兵器のない社会」のため、具体的に行動する。
憲法と反核平和の長年の運動を生かした外交努力を求めたい。
 



 保育園の参観日がありました。
半年前よりぐんと成長した子どもたちの姿がありました。
夫婦別姓の我が家。保育園では夫の名前で「山本さん」と呼ばれていますが、
今回、「浜川さん」と呼ばれました。ポスター、看板の効果ですね。

 張り出して下さったみなさん、どうもありがとうございます。
 
[PR]
by hamazouzou | 2013-02-26 14:47 | 半熟日記

ワカモノの声

民青同盟高知県委員会の代表者会議に挨拶に行きました。
青年たちが集め続けている「高知県青年生活実態アンケート」。
7年間かけて県内青年の実態を聞き取り続けています。
一人ひとりの生の声を集め、生活を明らかにし、要求をくみ取る活動が、
青年の過酷な実態をただの数字に終わらせず、社会問題へと押し上げてきました。


一人ひとりの人生がそこにある、と実態を分かったものにせず、
粘り強く取り組み続ける青年の姿に励まされます。 
 


ある職場の方から、
「うちの職場の若い人は手取り月12万程度。昼ごはんはカップラーメンと
大きなおにぎり一つ、心配になる。趣味も結婚や子育てを機にやめてしまう人が多い。
見た目以上に若い人の生活は大変」
とお聞きしました。

青年の実態に心痛めると同時に、職場にいる青年に心寄せ、共感し、
支えようとする姿に感動。
実態を知ることは社会的連帯を作る何よりの力になる、と感じています。
 


下がり続ける賃金、増え続ける非正規雇用。
青年の自立を阻み、未来への希望を奪っているのは、今の政治です。
実態を突き付け、要求を掲げて、青年たちと一緒にこの政治を変えたい。
「上がり続ける賃金、増え続ける正規雇用」。ワクワクする未来です(^◇^)



 総選挙の総括と参議院選挙のたたかいの方向性を提起した
第六回中央委員会総会が開かれました。


 「国民に溶け込み結びつく力」が強調されました。
多くの支部にお伺いするようになり、高知県党にはこの宝が山のようにある、と実感しています。
今、ある豊かな宝をより豊かに深く広げていきたい。そのために、私も全力で頑張ります。



 子育て中の朝は、時間とのたたかいです。
「はやく、はやく」と急かすことも日常。
先日、娘に
「はよう、はよう、言わんとって。おおきな声で言わんとって。よう考えんようになるき」
と言われました。4歳の幼き人。「考えながら」日々を送っているとは!
「大きな声」、「早く」、は人の思考を停止させる、との指摘に妙に納得。
今の政治にも当てはまる!?




<高知市 金曜市で挨拶まわり>
e0312448_13131038.jpg

[PR]
by hamazouzou | 2013-02-19 13:14 | 半熟日記

キャラクター投票

またまた、ご意見募集します!

今回は キャラクター。


半熟玉子にちなんで、ひよこちゃん。

後輩ちゃんが書いてくれました。
みなさんのお好みはどれでしょう?


ご意見下さい(^◇^)


e0312448_16225597.jpg

[PR]
by hamazouzou | 2013-02-16 16:23

思い出の地 嶺北

 先日、初めてご感想のお便りをいただきました。
ある会では、「半熟玉子ちゃん」と呼ばれました。
これからもよろしくお願いします。


 新しい名刺、のぼり、そしてポスターが出来上がりました。
これで顔と名前を覚えてもらおうと思います。
 


 嶺北地域の新春のつどいへ。嶺北は私にとって思い出の地。
学生の時、教育実習で二週間お世話になりました。
「あの山に雲がかかると昼から雨が降るからね。」
朝、晴天でも言われた通り、昼から雨。自然の中にある人々の暮らし。
初めてリュウキュウを食べたのも嶺北です。
豊かに暮らすとは、どういうことか。「豊かさ」の意味を大きく変えてくれた土地です。

 新春のつどいも笑顔あふれる楽しい会でした。
美味しいご飯の炊き方から、牛の風邪のこと、嶺北の発展、政治の話まで
多彩な話題で盛り上がります。
一方、「木の値段が下がり、暮らしは厳しい」という声も。山での暮らしをどう支えるか。
2月23日には四万十市で「山よ!」という林業シンポジウムも開催されます。
地域と現場の知恵にも学びあいたい。



 安倍首相の所信表明演説、始まった国会論戦。
まるで自然現象として今の不況が続いているような言い方に驚き、呆れます。
責任も反省もない言葉に憤りを覚えます。「危機」を作ったのは誰か。
そして、「危機」にさらされているのは、まぎれもなく私たちの命と生活です。
「明日が見えない」という青年、「年寄りは地獄におちろと言わんばかりの政治」と高齢の方。
暮らしなき政治は、もういらない。生活の中から政治を語りたい、と目標もできました。


 保育園に行くと、子どもたちが、「まーちゃんのおかあさん、新聞にのっちょったねぇ」
「私のにものっちょったよ」と教えてくれます。子どもの観察力に驚きます。

 娘は節分で、「鬼はぁ、そと!福はぁ、そと!」と豆まき。
鬼が怖いあまり福まで外へ追い出そうとしていて、あわてて訂正しています。
「福はー、うち!」



<いの町 新春のつどい   山崎きよさんと>
e0312448_1510315.jpg

[PR]
by hamazouzou | 2013-02-12 15:11 | 半熟日記

立て看板!

みなさんにご協力いただいて作った立て看板ができました!

e0312448_14225496.jpg



投票の上位2つが採用されました。
密かな人気者だったピヨちゃんも、採用されました。

左のものは、顔写真の白枠が、実はたまご形。と、
細かい部分も凝っています(笑)


党の入り口に置いてありまして、今日、入る時、誰か立っているかと
驚きました。 自分でした・・・


みなさんのご意見を聞きながら、作っていくのもおもしろいですね。
また、機会があれば、ぜひご協力下さい(^◇^)
[PR]
by hamazouzou | 2013-02-09 14:23

お空の色

子どもの発想には、時々とっても驚かされます。
そういう表現があったのか!と感動することも。


ソーダのアイスをお父ちゃんと食べていた娘。

「この、お空の色のところ、シュワっとするねー」

水色のことを「お空の色」。
いつまでも、きれいな晴れ渡った空を残していきたいなぁ。




昨日は、
「あの ホテルで 歌った歌、歌おう~」と娘。

どうやら、四万十市のホテルでやった幡多地区委員会の新春のつどいのこと。
ライブもあり、最後には、みんなで「上を向いて歩こう」を合唱したのです。


娘は おそらく 初めて聞いたはず・・・


一緒に歌い始めてみると、なかなか、歌えている!
歌詞も 私と同じくらい 覚えている!


幼い子の記憶力にびっくりです。


自転車の上で二人で大きな声で歌いながら帰りました。


家について、お父ちゃんにも歌ってあげていると、


「お母ちゃん怒りんぼのよっる~」

と替え歌まで!!



それにしても、「怒りんぼ」って・・・
その時は にこやかにしていたのに、私。


あまり、怒らないようにしよう、と誓う母でした。
[PR]
by hamazouzou | 2013-02-05 14:42 | 子育て色々

幡多路

 立候補を表明してから一カ月が過ぎました。

 「あっ」という間過ぎていく時間に驚いています。
 大切な出会いを胸に刻み込んでがんばります。



 私自身の強い願いでもあった子ども・子育て支援委員会が動き始めました。
子育ての中で多くの要求が生まれるものの、話し合う場が本当に少ない。
子どもを連れての活動は制限もあり、工夫が必要です。
同世代が集まり、知恵を出し合い、新しい活動を作り上げる一歩となれば。

 まずは、子育て世代の実態要求調査や南海地震対策調査等を行う予定です。
ぜひ、ご協力をお願いします。
 

 娘と夫も一緒に初めての幡多入り
 夫の実家がある地域を挨拶まわりしました。
今は菜花の収穫期で、多くのお宅が作業真っ最中。
この菜花、中村に来て初めて食べたのですが、本当においしい!とりこです。


 区長さんと坂本圭子市議、夫とともにまわりました。
 一軒一軒声をかけ、要望を聞き対話する区長さんと坂本市議の姿に感激。
道の補修、南海地震対策、あおのりの様子、体調のこと。
住民の方にかける声、伝える事柄も様々です。

 地域に根を張り、住民の暮らしを支えるために頑張っておられる方々に出会うたび、
憧れの存在が増える日々です。

 暮らし続けられる地域づくりを、との思いを強めます。

 夫はというと、幼き頃のかわいい(?)面影が消えたせいか、気付かれるのに
時間がかかってしまい、「ダイエットします!」との決意表明も飛び出しました。



 その日に行われた幡多の新春のつどいでは、
民青時代からお世話になった方々と再会。
明るく朗らか、楽しい会に、参加した娘も大はしゃぎ。
そして、「スマートフォン」のプレゼントも!
 

 1月27日、娘が4歳の誕生日を迎えました。
前の夜から楽しみすぎて寝付けない様子。年を重ねることはそれほど嬉しいことなのですね。
私はあの出産を頑張った自分をこっそり自分で褒めてあげる日にしています。

「ぐんぐん伸びて天まで届け。本当におめでとう」


下の写真は、高知市の北中ブロックでの餅つきの様子。(春名さん、はた市議、私)
久しぶりにおもちつきをしました。 できたてのお餅、おぜんざい、おでんは美味でした(^◇^)

e0312448_153891.jpg

[PR]
by hamazouzou | 2013-02-01 15:42 | 半熟日記


hamazou.exblog.jp


by hamazouzou

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
半熟日記
写真日記
おいたち
スケジュール
応援メッセージ!
はまぞうちゃん
御意見箱
子育て色々
未分類

最新の記事

大寒(民報 2月1日付)
at 2015-02-09 17:10
あれから6年
at 2015-02-05 17:10
95年1月17日
at 2015-01-27 13:47
寒九の雨
at 2015-01-19 15:49
年女
at 2015-01-11 12:38

ブログパーツ

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月

最新のコメント

はじめまして、今晩は、私..
by 龍馬ぜよ! at 23:04
はじめまして、今晩は、春..
by @1945ryoumazeyo at 20:46
娘さん5歳のお誕生日おめ..
by mama at 09:24
今日のあまちゃんでアキが..
by 四谷 葉子 at 14:14
バッジ@ネオ・トロツキス..
by hamazouzou at 11:33
ひげ親父さん☆辰巳コータ..
by hamazouzou at 11:31
バッジ@ネオ・トロツキス..
by hamazouzou at 11:25
toraさん☆ありがとう..
by hamazouzou at 11:24
コウロウさん☆もっともっ..
by hamazouzou at 11:22
夫氏のメタボ対策なんだけ..
by バッジ@ネオ・トロツキスト at 10:04

お気に入りブログ

谷崎治之の高知二区駆歩記

ライフログ

検索

人気ジャンル

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧